熊本日英協会(The Kumamoto Japan-British Society)

熊本日日新聞に掲載されました

熊本日英協会「創立25周年祝賀会」の様子が熊本日日新聞に掲載されました。

 

平成30年7月8日(日)付・朝刊

創立25周年記念祝賀会・開催しました

このたびの豪雨災害にあわれた皆様方に心より御見舞い申し上げます。

 

当地熊本も大雨の中ではありましたが、

熊本日英協会「平成30年度総会」ならびに「創立25周年記念祝賀会」が開催されました。

 

祝賀会では、桜井武・熊本市現代美術館館長をお迎えし「ターナーと現代」と題しご講演いただきました。

アンサンブルグレイスによる歓奏のち、

ご臨席賜ったポール・マデン駐日英国大使より御祝いのスピーチをいただき、

出席者75名の皆様と25周年の喜びを分かち合いました。

 

おいしい料理に歓談も多いに盛り上がり、感謝の夕べとなりました。

あらためて皆様方のご理解ご協力に御礼を申し上げます。

 

 

熊本日英協会「平成30年度総会」ならびに「創立25周年記念祝賀会」

 

日時 平成30年7月6日(金)18時より

会場 鶴屋百貨店 カーネーションサロン

 

(当日の様子)

 

桜井武・熊本市現代美術館館長による講演

 

アンサンブルグレイスによる歓奏

 

ポール・マデン駐日英国大使

 

大使ご夫妻を囲んで(祝賀会では有志によるお抹茶をお出ししました)

 

『英国料理をご一緒に』

春の訪れを感じる今日この頃ですね。

 

平成30年3月5日(月)福田病院レストラン「レ・セゾン」において

『英国料理をご一緒に』というテーマでみなさんと歓談しながら

料理長の大塚氏のメニューに舌鼓を打ち、豊かなひと時を過ごしました。


展望すばらしく、雰囲気のいいレストラン!

そして、なによりも出される見事な料理の品々!

皆さん絶賛しながら美味しくいただきました。

 

熊本日英協会 福田会長のお計らいに敬意を表します。

 

 

講演会のお知らせ

下記のとおり講演会を開催します。

皆様方のお越しをお待ちしております。

 

演 題「Miss Nott と 夏目さん」

講演者 熊本日英協会 理事 小笠原 嘉祐 氏

 

日 時 平成29年10月21日(土) 15:00〜

会 場 ホテルキャッスル クリスタルホール

会 費 1,000円(飲み物代を含む)

熊本日英協会 会報(vol.39 2017.10.05) 発行しました

ごあいさつ
熊本日英協会 会長 福田 稠
 『霧黄なる市に動くや影法師』、夏目漱石がイギリス留学中にロンドンで正岡子規の訃報に接し、高浜虚子に書いた手紙の中の一句です。
今年は、夏目漱石生誕150年にあたり、漱石とゆかりの深い熊本では、数多くの行事が開催されています。漱石は明治33年から35年まで、英国に留学しており、英国との関係の深い作家です。熊本日英協会でも、それらの行事に積極的に参加しています。会員の皆様にもそれぞれのお立場で御協力頂きました。厚く御礼申し上げます。
 さて、昨年は、熊本日英協会にとりましても特別な年でした。申し上げるまでもなく熊本地震の発災で、震度7の地震が二度襲うと云う未曾有の大震災で、多くの人達が被災し、人的被害も数多くありました。日英協会の皆様の中に被災された方々が多数おられる事と存じます。心よりお見舞い申し上げます。
 熊本日英協会でも、予定しておりました行事を中止せざるを得なくなったものもあり、会員の皆様に御迷惑をおかけ致しました。ただ、発災はや1年6ヶ月、熊本の地も、本格的な復旧、復興のステージにはいってきました。熊本県の蒲島知事は、創造的復旧、復興さらに『Build back better』と唱えておられます。夢のある、以前よりよくなる復旧、復興と言う事でしょうか。熊本日英協会でも、熊本地震の苦しみを大きな糧として、さらに夢のある活動を展開したいと思っています。
 今年度は、役員改選の年で、新しい執行部が誕生致しました。役員一同、会員の皆様のお力添えを得て、様々な活動に意欲的に取り組んで行きたいと思っております。尚一層の御指導、御支援の程お願い致します。
(平成29年10月)

イギリスビールを楽しむ会・開催しました

今年も麦菜館にて「イギリスビールを楽しむ会」を開催し、

美味しい料理となめらかでコクのある「プレミアムエールビール」を堪能しました。

 

会員相互の親睦も深まり、予定時間をチョッとオーバーする盛況ぶり。

 

お土産に季節の梨をプレゼント。

 

次回はクリスマス・パーティでお会いしましょうき

 

 

冬のイギリス菓子を楽しむ会・開催しました

講師に、「トミーズ ショートブレッド ハウス」(熊本市中央区)の ウイルソン・ユキ氏 をお迎えし、
英国デザートの真髄ともいえる「アップルシャルロット」と
スコーンのような焼き菓子「シンギンヒニー」作りを楽しみました。

講師の明るい雰囲気と、
普段あまり口にすることのない英国の伝統的な焼きたてアツアツのお菓子、
それにいっしょにいただく紅茶の温かさ。

冬の午前を心豊かに過ごすことができました。


写真は講師のウイルソン・ユキ氏と「アップルシャルロット」


■日時 平成28年01月23日(土)10:00-12:00

■場所 熊本市男女共同参画センター
はあもにい 食のアトリエ


■熊本日英協会では、熊本に居ながらにして、英国の文化や芸術、美味しいお料理(たまにはビールも?!)を楽しむことができます。

ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

冬のイギリス菓子を楽しむ会・ご案内

冬の果実といえば、、りんご?!

りんごを使ったクッキーを作ったり試食しながら、ご一緒に過ごしましょう

■日時 平成28年01月23日(土)10:00-12:00

■場所 熊本市男女共同参画センター
はあもにい 食のアトリエ

住所 熊本市中央区黒髪3丁目3番10号
電話 096-345-2550

■会費 会員 2,000円/ゲスト 2,500円

■講師 ウィルソン・ユキ氏
(トミーズ ショートブレッド ハウス)

皆様のご参加をお待ちしております

お申込みは、
事務局・伊津野まで(090-9727-8788)

謹賀新年

あけましておめでとうございます

本年も熊本日英協会を何卒よろしくお願い申し上げます。

会員の皆様のご多幸を心からお祈り申し上げます。

(事務局)

コーヒーを楽しむ会・開催しました

家庭で美味しいコーヒーを楽しみましょう


佐野講師から丁寧に教えていただき、参加者はそれぞれメモをとるなど熱心に学んでいました。

会場中に広がるコーヒーの豊かな香りのなか、思い思いに、深い味わいを楽しみました。


■日時 平成27年3月14日(土)

■会場 はあもにい 熊本市男女共同参画センター